Purcell Project 2016 終演!

華やかなオードを中心に据えた今年のパーセルプロジェクト、無事終了しました!

御来場の皆様、想いを届けて下さった皆様、ありがとうございました。

昨年までは2回連続で歌とオルガンだけの編成だったので、素晴らしい器楽メンバーが加わった今年はさらに喜びも増え、連日のリハーサルで形作られていく濃密なアンサンブルがとても充実していた、幸せなプロジェクトでした♪

パーセルの本当に個性豊かな音楽、摩訶不思議な魅力を放つ和声感やメロディーセンス、やっぱりやみつきになります。

例年どおり譜読みにとっても苦労して、リハーサルであがき続け、制御不能な右手を何度も何度も繰り出しましたが(本番でも・・・)、終わった途端「もっと弾いていたい!きっともっと良い通奏低音が弾けるはず!またやりたい!」と思わせる、罪な男、パーセル。

今年はありがたいことに、もう一度パーセルの音楽にじっくり取り組めるコンサートがあります。

12月28日《イギリスの風》、ぜひ聴きにいらして下さい(*^-^*)

 

さて、楽器製作裏話の11~14が一挙公開となりました!

佳境に差し掛かりつつあります!

♪ 更新のお知らせ 6/15

 

雑記