ひとり琴 五弦 〜 幾星霜 333

今年も《ひとり琴》無事終了しました!

沢山の御来場と御声援、どうもありがとうございました(*^^*)

333歳の3人の作曲家、33歳の作曲家、そして33歳の私。
「3」三昧で企画した今回、太陽もサンサンと降り注ぎ、ああ美しい秋の昼下がり、、と思いきや、2回目の公演でバッハの大曲を弾き始めた途端、いきなりものすごい雷雨に…。
大きな窓の向こうではこれでもかと稲光が。。
「降りてきた」感がありました…笑

何はともあれ、今夜は「333」のビールで乾杯です☆

♪ 更新のお知らせ 1/18

 

雑記