旧暦の師走…!

バタバタバタバタしておりまして、すっかり更新が滞ってしまっております…ごめんなさい(>_<;)

今月初めには、Ensemble1623の皆様とご一緒しました!

こちらの合唱団はいつも私の大好きな初期〜中期ドイツバロックを取り上げてくださるので、渋さ満喫で、とても幸せな時間を過ごさせていただけるのです♪

今回のプログラムは前半シュッツ、これをオルガンでご一緒し、後半はシューマンと武満徹のアカペラを客席で堪能しました。

温かな拍手で会場を満たしてくださったお客様、音楽への愛と情熱と演奏力を兼ね備えた1623の皆様、ありがとうございました!

そして16日は、楽しみにしていたPurcell Project in 福岡!

毎年積み重ねてきた、Purcell Projectの奏でる音楽を、福岡のお客様が本当に熱心に聴いてくださいました。

こんなにストイックな渋いプログラムはなかなかないだろうという、歌&オルガンだけで演奏するパーセルのアンセムのみという演奏会でしたが、きっと、伝わったと思います(*^^*)

来年はついにPurcell Project 10周年!ということで、また地方公演があるかも?!

その前に、今年11月9日(金)は恒例の東京公演、ぜひ皆様お越しくださいね!

♪ 更新のお知らせ 1/18

 

雑記