陽は昇り また沈み…

大好きなミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』、久しぶりに観てきました。

重くてつらいテーマだけれど、そこに幾筋かの光を示してくれる感情豊かな音楽の数々…どこか哀しく儚げな旋律と音階、人間の持つ底力を感じさせる北国のリズム感と躍動感、、、
本当に何度観ても聴いても素晴らしい作品!
そして圧倒的な役者さんたちの力!
舞台っていいな。
コンサートのこと諸々はまた今度!(>_<)

♪ 更新のお知らせ 6/15

 

雑記