弾き納め

あっ…という間に年の瀬。
今年最後のコンサート《イギリスの風》、満場のお客様に迎えていただき、無事終了しました!
年末なにかとお忙しいなか、この和やかなひとときを共に味わって下さった皆様に心から感謝いたします。
このコンサートは、カウンターテナーのお二人、日頃から大変お世話になっている尊敬する先輩・青木洋也さんと、たくさんのhappyな時間を共に過ごしてきた才能豊かな同期生・中嶋俊晴くんとの共演ということで、私にとっては本当にメモリアルな宝物のような一晩になりました。
イギリスバロックシンプルかつ奥深い歌曲の数々にここまでひたれることもそう多くないので、通奏低音奏者冥利に尽きる、とっても大変でとっても嬉しい一晩でもありました☆

今年もおかげさまで、幸せな気持ち、あたたかな想いを持ち続けながら、音楽の世界を駆け抜けることができました

なかでもやはり、楽器製作段階から企画スタートし、製作過程を御紹介することができた、今年の《ひとり琴》は、決して忘れることのできない素晴らしい経験となりました。

公私ともに本当に多くの方々に応援して頂きどうもありがとうございました!

年末ぎりぎりになりましたが、今年出演したコンサートの中からいくつかを、過去の演奏会のページに掲載しました。

 

新たな一歩を踏み出す気持ちを大切に、来年様々な音楽の場で頑張ってまいります

皆様、どうぞ良い新年をお迎え下さいませ(*^_^*)♪

 

♪ 更新のお知らせ 6/15

 

雑記