お知らせ3つ♪

★ この夏も門下生発表会を開催しました。

皆さんそれぞれに課題や興味をたくさん見つけて、いっぱい悩みながらも、たっぷり楽しんで下さいました!
私がほんの少しのきっかけになり、チェンバロ好き音楽好きの方々の輪が広がって、本当にこんなに嬉しいことはないです。
私も相変わらずむにゃむにゃと悩みながら、一緒にがんばっていこう。

9月16日のDuo Maris vol.5に向けて、ヴァイオリンの廣海史帆さんと共にリハーサルが始まりました!

歌とヴァイオリンの旋律の絡み合いがこの上なく美しい、初期ドイツバロックの曲の数々、あたたかな気持ちが心に染み渡ります。
教会の雰囲気を醸し出す東京オペラシティ近江楽堂で、400年前の人々の、愛に満ちた敬虔な気持ちに少しでも近づけますように…。
ぜひ、聴きにいらして下さいね♪

11月19日のひとり琴 参弦〜心つまびくに向けて新しい楽器を作って下さっている加屋野木山さんが、製作過程を少しずつ公開して下さっています!

木材の加工風景や、完成後には表から見られない部分のヒミツなど、と〜っても興味深いことばかり!
↑こちらのページにまとめて、今後も更新していきますので、ぜひぜひご覧下さい(*^^*)

♪ 更新のお知らせ 9/9

 

雑記