歌う理由は 仲間たち

練習ピアニストとして御一緒しているJVC合唱団の、毎夏恒例合宿@河口湖でした。

3日間で21時間!

練習開始時にはすっかり寝ぼけていたアップライトピアノも、終わる頃にはだいぶ覚醒したかな・・・弾いた弾いた。。

 

今年はバッハのクリスマス・オラトリオと並行して、ジョン・ラターのマニフィカトを練習しています。素晴らしい曲です。

練習ピアノだから、同じフレーズを何度も何度も繰り返し弾きます。

何度も弾いてもらって悪いね、飽きない?ってよく合唱団員さんから聞かれます。

とんでもない。飽きるわけない。

だって音楽は幸せだもの。それにこの曲すごく美しいし、歌の力ってすごいから。何度弾いても感動するんだもの。

指揮者が道を開き、大合唱がその先にある光を目指して泳ぎ始める、うねる、ピアノはそれを乗せて漕ぎ出す船のようなもの、かな。

一緒に音楽するって、本当に素敵なこと。

そんな想いの3日間でした。 ばたん。

♪ 更新のお知らせ 6/15

 

雑記