花束より少しちいさなチェンバロの名曲たち

今年前半の締めくくりは、名古屋 宗次ホールでのランチタイムコンサート。

御縁があってお声をかけて下さり、東京以外では初めて、まるまる1時間のソロコンサートをさせて頂きました!

宗次ホールはこぢんまりとしたセンスの良いホールで、素晴らしい響きを持ち、そして何よりも、親身で柔軟で優秀なスタッフの皆様がしっかりと支えています。

そんなホールに集うお客様はとってもあたたかく、ランチタイムということもあって気楽に存分に楽しんで下さり、おかげさまで私も心地よい時間を過ごすことができました。

今回は調律師の加屋野木山さんに御一緒して頂き、楽器提供と調律、本番中には楽器にまつわるおしゃべりと、そして、ある曲ではなんと共演も!(これはいらした方だけのヒミツ♪)
私もすっかり素で楽しんでしまいました(>v<)


本当に、良い空気を作って下さったお客様のおかげで気負うことなくコンサートができて、とても嬉しい一日となりました。

名古屋の皆様、どうもありがとうございました!

次に伺うのは来年の3月の予定です♪


♪ 更新のお知らせ 6/15

 

雑記