濃密10日間!

少し時間が経ってしまいましたが、1日はエルヴィオ・ソーヌスの皆さんとバッハのクリスマス・オラトリオ全曲@東京文化会館でした!第6部まで3時間近くかかる超大曲、なかなか全曲演奏できる機会に恵まれないので、なんだか数回分の演奏会をしたような充実の時間(≧v≦;) リハーサルから本番までの数日間、大好きなポジティフオルガンをたっぷり弾かせて頂き、とっても幸せでした♪

そして昨日は、大一番、フルート奏者の藤田真頼さんと<バロックコンチェルトシリーズ>コンサート@渋谷伝承ホール。

普通コンチェルトって1回のコンサートに1曲ですよね、それを2つも3つもやっちゃおうという、ものすごいコンサートでした!

C.P.E.バッハのチェンバロ協奏曲、まさに疾風怒濤、かっこよすぎた。F.ベンダのフルート協奏曲、情感豊かで聴き応え抜群。そしてJ.S.バッハのブランデンブルク協奏曲第5番、王者の風格。

他にもクヴァンツのおしゃれなトリオや、変わり種でホルストなど。こんな無謀な(!)企画でなければできなかったラインナップ、いっぱい冒険させて頂きました。若いオケメンバーと連日のリハーサルでたくさん音楽のやり取りをすることができたのも、とても勉強になり、良い刺激となりました。
寒い中お越し下さり、あたたかい拍手をたくさん送って下さった皆様、本当にありがとうございました!!!


なお、今回の<バロックコンチェルトシリーズ>のライブ録音が、今月下旬よりConcert Portのホームページ上で発売となります。御来場下さった方は、割引価格でお求め頂けるとのことです。

またお知らせいたします。大冒険の模様をぜひ皆様聴いて下さいね!


♪ 更新のお知らせ 9/9

 

雑記