むずむず

この季節になると、風の動きを読めるようになります・・・

 

10代の頃は冬が一番好きでした。

冬はつとめて!と、毎朝感じながら学校へ。

春の兆しが見え始め、少しずつ風が柔らかくなってくると、なんだか気乗りしない場に無理やり引き出されるような居心地の悪い感じがして。

 

20代をしばらく過ごしていくと、少し大人になったのか、苦手だった春先の風を楽しめるようになりました。

これが春なんだ!すごく綺麗!

胸いっぱいに深呼吸をして、幸せな気持ちになって、そして花粉症になりました。

 

さて、Duo Marisも今年の活動開始です!

今月30日は、鎌倉の光明寺で観桜会

なんと東京の桜開花予想はぴったり30日だとか(*^^*)

お寺で桜を愛でながらの演奏会、せっかくなので日本の美しい曲もいくつか取り上げます。

ぜひお越し下さいね。

 

♪ 春夏秋冬愛して 僕らは生きている

太陽の光浴びて 明日の世界へ...

 

♪ 更新のお知らせ 9/9

 

雑記